,

【マッチングコンシェルジュ】
 生えなかったら返金保証のAGA治療

返金保証有の処方薬毛髪再生治療

髪は生える! 個人差関係なしの治療薬!
6か月あれば、処方薬治療で、「自毛復活」できます!
6か月で60万円、返金保証してくれるAGA専門治療院が存在します。

発毛治療前の予備知識と個人差関係なしで発毛させるという毛髪クリニックの情報提供です!

※もっと詳しく知りたいとき
→マッチングコンシェルジュサービスにご登録してメールで情報取得できます

発毛治療前の予備知識

AGAとは?
AGAとは、ANDROGENETIC ALOPECIAの略で、従来から医療機関で用いられる男性型脱毛症のこと。成人男性に多く、頭髪が薄くなる症状。抜け毛の進行度合いや発症年齢には個人差があり、早い人では10代から発症する場合がある。生え際から薄くなる人や、頭頂部から薄くなる人がおり、放置するとそのまま進行して髪が減り続け、多くは深刻な事態を招く。
毛髪の成長期は2年~6年といわれていて、(通常4年間)、この間に髪が太く成長していきます。ところがAGAの人は、成長期が短くなるため、次第に頭髪の密度が薄くなる。

FAGAとは?
女子男性型脱毛症と呼ばれる。
男性のパターンとは異なり、生え際のラインはあまり変わらずに頭頂部、前頭部を中心に頭部全体の毛髪が細くなる。頭髪全体が、すだれのように薄毛になる、び漫性脱毛症パターンが多くみられる。

男性発毛薬

フェイナステライド
もともとは前立腺治療の副作用で髪と体毛が濃くなったことで発毛薬として認められた成分。国内においては、MSD社が「プロペシア」という名称で処方薬として出回っている。
有効性に関しては個人の見解により異なっている。多くの人が発毛トライアルとして服用している。

ミノキシジル
血管拡張剤の副作用として髪が生えたことで発毛剤として認められた成分。国内においては「リアップ」という商品で、ドラッグストアで販売している。リアップの有効性及び発毛結果については発売当初、多くの方が予約をしてまで購入をした経緯がある。

女性発毛薬

ミノキシジル
この成分については男性同様である。ただし、女性の発毛については極めて困難といわれている。女性の脱毛原因は男性に比較して複雑に絡み合っており、ミノキシジル単剤使用では満足のいく結果が出ないことが多い。

発毛治療の特徴・違い

発毛剤の処方が違う、個人差をうたわない「薬のレシピ」!
血液検査結果後、治療対象となれば、処方治療薬だけで、発毛!
6か月で発毛確認!

発毛確認できないときは返金保証!

自宅でのスカルプ(頭皮)ケア方法、その他、詳細情報が欲しい方は、マッチングコンシェルジュサービスにご登録ください。

カプリスが情報コンシェルジュ致します。

鳥前祥子でした。

お問合せはこちらから

必須お名前

必須メールアドレス

必須電話番号

必須興味があるもの※複数回答可

必須メッセージ本文

ページ上部へ戻る